年齢と現状がキーになる女性の転職

年配女性必見の転職先は医療事務

年齢と現状がキーになる女性の転職
30〜40代の女性や、育児もひと段落してそろそろ働き始めたいと考えている人必見のお仕事があります。
それは、医療事務。よくテレビや雑誌で目にする医療事務。資格をとる為の講座も非常に人気があるそうです。

聞いたことはあるけど、一体どんな魅力があるのか気になりますよね。それでは、この仕事の魅力を数点ご紹介したいと思います。
まず、年齢を問わないということ。転職をするときにどうしてもひっかかるのが年齢。
しかし、医療事務の場合、医療費の計算や会計などの窓口業務が中心ですので、年齢が大きく関係する要素はあまりないでしょう。実際40〜50代の女性が活躍している病院もあります。
そして、お給料が他の職種よりやや高い傾向があり、通常の事務業より100〜200円ほど差があるそうです。

次に、勤務先。大きな病院であれば交通便がいい場所に建ってますよね。バスなら病院前という停留所が見受けられますので、バスから降りて徒歩すぐなどの好立地が多いそいうです。

医療関係ならではのいいところはそれだけではありません。旦那の仕事の都合で転勤になったとしても、全国各地に病院はありますから、どこでも仕事が続けられますよね。転職情報を見ると、未経験者可能の病院もあります。
時間に余裕があるなら空いている時間に医療事務の資格をとると、就職の際に有利になると思うので持っていて損はないでしょう。医療に関係なく、やはり事務ですから、パソコンや計算能力は身につけておくと更にベターかもしれませんね。


Copyright(c) 2017 年齢と現状がキーになる女性の転職 All Rights Reserved.